インフルエンザにA型どB型の種類があるのはご存知でしょう。ですがそれぞれにどのような症状が出るのかまでご存知ですか?インフルエンザにかかる前から色々な知識を当サイトでつけていきましょう!!

  • ホーム
  • インフルエンザになったらまず初めにすることは?

インフルエンザになったらまず初めにすることは?

体調がよくない女性

インフルエンザに感染してしまった場合、まず最初にするべきことは安静にすることです。
怪しいと思った時にすぐに病院に行くという人も多いのですが、インフルエンザは発熱から12時間以上が経過しなくては正しい検査結果が出てきません。
ですから熱が出たことに気づいて焦って病院に行ったとしても処方してもらえるのは解熱剤と鎮咳剤のような対症療法の薬がメインですから、焦らずにまずは少し待つことが大切です。
発熱から12時間以上が経過して、なお熱が下がる様子が無いということであれば病院に行って検査を受けることが必要になります。
検査の中でインフルエンザの陽性反応が出た場合にはインフルエンザ治療薬が処方されることになりますから、それを持ち帰って病院で指示された通りに服用をはじめてください。
またインフルエンザに感染すると食欲が出ないことが多いということで食事をほとんどしなくなるケースもあるのですが、食事に関しては出来るだけとった方が良いでしょう。
もちろん食べても吐いてしまうということであれば落ちつくまで食事を取らないのでも良いのですが、それでも水分補給だけはまめに行うようにしてください。
インフルエンザでは高熱が出るために常に体から汗が流れて行くことになりますし、免疫力を維持するためには水分が必要不可欠です。
特に水分が不足して脱水症状が発生してしまうと最悪の場合病院で点滴を受けて対応する他なくなりますから、余計な出費を避けたいのであればスポーツドリンクなどを飲んで体を休めましょう。
あとは熱が下がるのを安静にして待ち、解熱後48時間が経過したのであれば日常生活に戻れます。
熱が下がってもまだインフルエンザの感染リスクは残っていますから、他人に感染を広めてしまわないよう焦らずにゆっくり静養するようにしてください。